宗教法人実務相談センターについて


1.会員制ですが、来年以降の契約はどうなりますか?
A)  会員制は1年単位ですから、今年度終了前に「次年度も継続されるかどうか」をご自由にお決めいただきます。
2.会員でなくとも、提出書類の作成に関してのみの質問が出来ますか?
A)  できます。しかし本来会員のために活用しなければならない、時間という有限な資源を確保しておかなければなりませんので、非会員のご質問には簡略化した回答にさせていただくことがあります。
3.質問は、何で受け付けていますか?
A)  電子メール&FAX(03-3225-1798)からの質問であれば24時間いつでも受付けています。但し回答にはすぐその日とばかりにはいきません。 少々お時間を頂戴するテーマもあると思います。
4.年間とは、いつまででしょうか?
A)  年間とは4月1日に始まって、翌年3月31日までをいいます。年度の途中で加入された会員でも同じ扱いになります。
5.Word以外のフォーマットの書類用のFDが欲しいのですが?
A)  当センターからご提供しているFDはWORD用ですが、ご利用されている会員のワープロソフトに変換機能がありますので、 それをご利用いただきお使いいただくことができます。またセンターから出荷前にご連絡いただければ「RICHテキスト」のフォーマットにしてから出荷しますので、それをお使いいただきます。
6.書類作成を出張サービスで作成してくれますか?
A)  お受けしております。その場合には当センターからパソコンとプリンター持参でご自坊にお伺いし、その場で作成いたします。 尚料金表はお問い合わせいただければメールでお知らせいたします。但し、必要な情報が不足していますと、その日には完成できなくなりますので、 事前の打ち合せを十二分にさせていただき、お伺い致します。
 また6月に入ってからは込み合いますので、日程はご希望通りにはいかない場合もあります。5月6月とも「友引」の日はすべて予約で一杯です。
7.出張サービスで作成していただける書類は何と何ですか?
A)  所轄庁への提出書類の全てです。但し、税務署提出用書類は基本的には、税理士・公認会計士の分担になります。 お付合いのある税理士等にご依頼いただくか、当センターと契約している税理士をご紹介し、会員特別料金にて作成していただくことができます。
8.特定の提出書類だけを作成していただくことは可能ですか?
A)  できます。例えば「財産目録だけ」とか「収支計算書だけ」とか、ちょっと不慣れですと難しい書類は専門家にお任せいただくことができます。
9.書類作成結果に対するセンターの責任はどのようになりますか?
A)  書類作成は、会員から提出いただいたり、お聞きした範囲の情報で作成させていただくことになります。 もちろん必要な情報はセンターから必ずお聞きしますが、当センターは税務署やお役所ではありませんから、 調査権限もありませんので、ご提供いただいた資料や、情報を信じその内容を基本に提出書類を 作成させていただきます。ですからインプットを超えるアウトプット結果にはなりません。
 結論をいいますと、上記条件で作成させていただいた範囲内で責任を持つことになり、 当センターが知り得なかった情報についての責任(例えば収入を付け忘れていたとかなど)は取りかねます。 また知り得た情報についての守秘義務は厳重に守ります。
10.基礎資料の収集(法人の謄本・名寄せ台帳・土地の評価額調査・所轄庁提出済みの従前の財産目録など)もセンターでやってくれるのですか?
A)  お受けいたします。但しこの作業は委任状持参で基本的には役所に出向いて行うことになりますし、 手間さえかければできることですから、ご自分でおやりいただくことをお勧めします。費用的にもその方がお得になります。
11.いままでの経過での問題点はどんなことが多かったのですか?
A)  いままでの会員の方で多かったのは、まず毎月の収支がきちんと記録さていないことが多々ありました。メモ的なものはもちろんあるのですが 合計が合わなかったり、残高が出されていなかったりするケースが多々見受けられました。また収入と支出だけは記帳されているのですが、 残高が計算されていないケースが目立ちました。次に多いのが、会計書類や法人としての重要書類がきちんと保管場所を決めておられないケースも沢山ありました。 探していただければあるのですが、探し当てるのに時間がかかる、という状況です。プライオリティを付けたファイリングと日々の記帳が基本だと感じております。
 いままでこうした書類を外部に出すことが不要であったため、このような状態でも問題が発生しなかったと言えましょう。

次回は個々の書類作成上のQ&Aをご提供してまいります。


戻る


Copyright ©1996-2017 日本テンプルヴァン株式会社 All rights reserved.